スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
乱打戦を制して首位固め!!  読売8ー9阪神
9月9日(卵)
阪神|101 120 200 2|9
読売|300 020 200 1|8

勝利投手:久保田
敗戦投手:上原
セーブ :藤川
HR  :浜中4号(3回ソロ)、二岡19号(7回2ラン)


試合経過、感想などは【続きを読む】をクリックして下さい。

【感想】

見てるだけで精神的に疲れたけど、現地は参戦の方々はもっと疲れてるやろうなぁ。
3連戦、参戦の皆様お疲れさまでした。そして、勝利をありがとうm(__)m
さて、何から振り返ろう?みんながヒーローとりあえず順番に振り返ろうw

読売を3タテ~~ヽ(⌒▽⌒)ノ"

1戦目は最後に制空権を獲り勝利した。2戦目は投手戦の末の勝利。そして、今日は乱打戦を制した。
この3戦で改めて分かった事は、どん様の引きがとてつもなく強いこと。特に野手陣の器用に関しては、ほぼピタリとはまっている。

今日も左対策として2番に赤星ではなく濱中を据える濱中は4打数3安打1本塁打の活躍見せた。
さらには代打の狩野、途中から守備に入って決勝点を叩きだした藤原とそれぞれが活躍を見せた。


アンディ神話が今日も行く!

初回に先制したが、その裏下さんが低めの変化球を見切られ苦しい展開。あれよあれよと思っている間に3点を献上してしまった。
どちらかと言えば、典型的な負けパターンの試合

しかし、アンディが打点を上げれば負けない神話が、今日も試合をひっくり返すパワーとなったw

3回表に濱中がレフトスタンドに反撃の狼煙を上げる
ストレートを完璧なバッティング!あのバッティングならどこの球場でも十分に入っているだろう。
4回には2死アウト1塁からから代打狩野がライト線へ同点の3ベース!
狩野はまってましたとばかりに尚成の高めのカーブを右方向に弾き返した。

いとも簡単に同点に追いついたのである。


2度の勝ち越しとJFK

5回に尚成を一気にたたみかける。無死2、3塁で兄貴がライトフェンス直撃の勝ち越し2点タイムリー!
尚成はついに降板。中4日で前回125球も投げてたらしんどいわなw

5回裏さえ抑えれば、後はJFKがと言う気持ちに・・・しかし、今日は中継ぎ陣に誤算が生じる。いや2日前と同じく、打ち合いと言う流れに飲まれたのだろう。

ダーウィンが四死球でピンチを招くと、二岡にタイムリー。さらに1死2、3塁で阿部の当りは、前進守備の1、2塁間を襲うが関本が身を挺してのダイビングキャッチ!抜けていれば逆転と言うところを、関本がファインプレーで同点で止めた。

7回に2死から葛城の四球と赤星のライト線2ベースでチャンスを作ると、矢野が勝ち越しのタイムリー2ベース
セカンドランナーの赤星を返さないと超前進守備で守っていた、読売矢野の横をすり抜けて行き、一気に2点勝ち越し。

これでJFKの出番がと思っていたら、7裏は江草がマウンドに。
やはりジェフはどこか調子が悪いのだろうか??

江草も乱打戦の流れに飲まれてしまった。李に四球を与え、二岡にライト最前列に飛び込むドームランで2失点となり、再び試合は振り出しに。


鳥谷、藤原、久保田

中継ぎ陣で乱打戦の流れに飲み込まれなかった投手が2人。読売の豊田、そして久保田である。
豊田はさすが西武の黄金期を支えた抑え投手だけあって、通常の働きをすればしっかり抑えられるだけの力はある。8回9回をしっかり6人で抑えられた。
久保田も負けずに阿部に四球を与えたものの、9回1イニングを危なげなく抑えた。
これも3年連続で抑えやらセットアッパーをやっている賜物だろう。

しかし、読売抑え上原は違う。この9月と言う終盤に来て、連投の疲れもあるだろうが、首位攻防戦でやはり抑えと言う経験値の少なさを露呈してきたと思う。

それを見事に、延長10回今日も猛虎打線が捕らえた!

関本もヒットと犠打で、1死2塁。鳥谷が右中間へタイムリー3ベース!!
この3ベースを打った鳥谷の打ち方がなんか普段と違うような気がしたのは気のせいかな?w
いつもより右足をかなり踏み込んでいた様に思えた。

そして、途中から守備に入った藤原がなんとか喰らいついてライト線に落とすタイムリー!!
なんとか外野フライでもランナーを返そうと言う必死さが伝わってきたスイングだった。1軍生き残りをかけて必死にプレーしている感じ。

10回裏、球児が1得点を許してはしまったが、10連投やもん。
本人は言わなくても絶対に疲れはあるはず。1点多く試合を終わらせれば、クローザーの仕事は果たしたと言う事で、二岡を三振に獲りゲームセット!

途中でタイムをかけた李にかなり怒っていたなぁ。あれだけ集中している時にタイムをかけられると怒るわな。審判も李がタイムを要求してからタイムをかけるまでかなり遅かったと思うけど( ̄□ ̄#)!!

と言う事で、めでたく3タテ~~ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノがっちり首位をキープ(^.^)b


【雑記】

わざとではない!!

原監督が、李の足を踏んだ事に対してかなりクレームをつけていたが、わざと踏む事はありえない。もちろん、シーツを贔屓の目で見ている事は確かだけど・・・
足を踏むような変な走塁をした場合、アンディも足を挫いたりなどして怪我をする恐れがある。事実2000本安打を達成した前田は、ファーストに走っていった際にアキレス腱を切っている。

自らの怪我の可能性を秘めているのに、わざと相手の足を踏みつけるようなことはないだろう。
(その前にもうっちょっと内側走らなあかんけどねw)


☆明日はほんまゆっくりやすんで、9連戦に備えて下さいませ。
勝って勝って勝ちまくれ~ヽ(⌒▽⌒)ノ"☆


※すみませんが、コメントの返事は明日いたします(;^_^A

スポンサーサイト
09/10 00:35 | 阪神タイガース2007 | CM:4
こんばんは☆

首位キープですね♪

3連戦、本当にハラハラしっぱなしでしたが、選手たちにとても楽しませてもらいました♪♪

今後もますます楽しみですね♪☆
一日天下にならず良かったです。
10連勝も凄く久しぶりのことで、この強さは本物でしょうか!!

この3連戦は采配がことごとく決まりましたね!
珍しく…

明日からの鯉もいただいちゃいましょう!
こんにちは。
ドームラン見ましたよぉ。
空調の操作の話とか出てました(笑)
シーツ先生は全力疾走してました。
あれで足をわざと踏むのは難しいですし考えられません。
外野席では何にクレームなのか訳分からず・・・
李選手の変なタイムのかけ方とか
そっちの方がよっぽどクレームものですよね。
>ななさん
こんばんわ^^
ちゃんと首位をキープできましたね(^.^)b

3連戦でかなり疲れてると思うんで、
しっかり休んで明日からの広島戦もきっちりいただきましょう!!

>ユタパパさん
こんばんわ^^
10連勝なんて信じられないですわ(笑)
ほんまにここ最近お監督の引きの強さといったら、なんなんでしょう!?
僕らもびっくりしますよね(笑)

ここからが正念場、下位のカープに負けない様にしなければ!!

>かいぴさん
2試合とも長い試合お疲れさまでした^^
二岡のは完全にドームランでしたね(笑)

>シーツ先生は全力疾走してました。

ですよね!?あれでわざと踏める技術があるとすれば、凄いもんです。
僕もTVで見ていて、最初は何に抗議しているかぜんぜんわかりませんでした(-_-;

明日からの広島戦も頑張りましょう!!
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 LARK31 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。