スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
日本シリーズ第1戦 日ハム3ー1中日
日本シリーズ第1戦 10月27日(札幌D)
中日 |000 001 000|1
日ハム|300 000 00X|3

勝利投手:ダルビッシュ
敗戦投手:川上
セーブ :
HR  :セギノール


試合経過、感想などは【続きを読む】をクリックして下さい

【感想など】

長すぎ~~

先週の土曜日にCSが終わって今日まで1週間・・・なんか長かったなぁ。
今日の朝『そう言えば今日から日本シリーズやん』って言う感じになったしw

セのCSが5連勝で終わったせい事と、阪神の試合が終わってしまった事もあるが、それにしても1週間は長い!!

CS終了から何日後に日本シリーズが開幕とか言う風に決まってたら間延びする事なく見れるのに。
でも放映権の関係とかも含めて¥が絡んでくるから、そう言った日程の決め方は難しいんだろうなぁ。

1球に泣いた川上憲伸

両エースの先発で始まったこのシリーズだが、中日の川上は1球にやられてしまった・・・
その1球は、セギノールに打たれた球ではなく、稲葉に投じた3球目

解説の東尾さんが試合前に球審中村についてこう話していた。

『低めに対しては厳しい。コントロールピッチャーは苦労する』

これがまさに命取りになった・・・稲葉に投じた3球目はインローの完璧な投球。
多くの球審は『ストライク』と判定するだろう・・・しかし、判定は『ボール』
谷繁も川上もなんでボールだ!?と言う態度。しかし判定は変わる事はない。
この後、少し調子を崩したか・・・稲葉に四球を与え、セギにホームランを打たれてしまう。

しかし、それ以降は川上本来のピッチング。2~7回をパーフェクトに抑えてハム打線を2安打に抑えた。

気迫で上回ったダルビッシュ

ランナーをポツポツとは出していたが、圧巻の13K
森野の犠牲フライで1点は与えたが、球の走りのよかったストレートで強引に押さえ込んだと言う感じ。

両エースが投げ合った良い投手戦だったと思う。


【虎ニュース】

太一郎と相木が戦力外

http://osaka.nikkansports.com/baseball/professional/tigers/f-ot-tp0-20071027-275386.html

上坂がついに戦力外通告となってしまった。。。orz
スピード違反とかもあったけど、どん様になってからは完全に干されている状態。足の早さと右のユーリテリィプレイヤーとしてはかなりいいもんがあると思うんだけどなぁ・・・。

他の球団がほしい阪神の選手として上がってきていたのが、秀太、上坂、沖原など。沖原は楽天にトレードとなったので、左では秀太、右は上坂はけっこう他球団がほしいらしい。
内野はどこでも守れるし、外野もOK、そして足も速いユーテリティプレイヤー
うまく使えば、まだまだいけると思うんだけどなぁ。やっぱり監督との相性か??

そして、もう一人が相木。これまた右のサイドスローとしてワンポイントとしての器用が期待されていたが、どん様ってワンポイントって言う使い方をまったくしない。たいていの場合は、そのイニングを任せると言う継投が多い・・・

この相木にしろ、左では吉野なんかもワンポイントで十分抑えれる力はあると思うんだけど??

上坂も相木もトライアウトでどっか拾ってくれる可能性は高いかなぁと思ってますww


スポンサーサイト
10/27 23:18 | 野球(阪神以外) | CM:2
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 LARK31 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。