スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
日本シリーズ第2戦 日ハム1ー8中日
日本シリーズ第2戦 10月28日(札幌D)
中日 |100 300 220|8
日ハム|000 100 000|1

勝利投手:中田
敗戦投手:グリン
セーブ :
HR  :セギノール(ソロ)、李(2ラン)、森野(2ラン)


試合経過、感想などは【続きを読む】をクリックして下さい。

【感想など】

中日打ち勝つ

昨日は、ダルと憲伸の投げ合い。ハムが2安打、中日が4安打と言った投手戦でした。

今日は、初回に荒木、井端でチャンスを作ると森野の犠牲フライであっさり先制。
そして、4回にはハム先発のグリンの悪い癖が出てしまった。1死から森野、ウッズ、立浪に3者連続の四球。
そして、中村紀がライトオーバーの2ベースで2点を追加。さらに押出しで1点を追加。

中日の投手陣を考えれば、ここで勝負ありと言う所だろう。

先発が打たれた時のハムにはかなりのもろさがある
勝ちパターンとしては、先発→武田久→マイケルと言うパターンがあるが、先に点を取られた時に最少失点で食い止めるピッチャーがいない。

6回には3番手の押本からは李が2ランを、そして7回には4番手菊池は森野が2ランを放ち。中日が完璧に打ち勝った。


中日はウッズの活躍なく、これだけ打ってるんだからたいしたもんだ

眠ったままのハム打線

ハム打線の中で唯一?当たってるのが、セギノール。点を獲ったのは、昨日はセギの3ラン、今日の1点もセギのソロホームランのみ。タイムリーなどでの得点は未だにない。

そして、昨日は2安打、今日は4安打のみ。

3戦目以降に出てくる、朝倉や小笠原、山井と言った中日の投手陣を考えれば、ここから先も打つのは困難。
そうなれば、それ以上にハムの投手陣が抑えるしかないのだが・・・ダルとグリン以上の先発投手が・・・いるのかいないのか??かなり厳しい所だと思う。

名古屋から、金村などのベテラン勢が合流するらしいが、吉とでるか凶とでるのか。


明日は移動日で、明後日は場所を名古屋に移してですね。
名古屋では今度は、札幌と対称的に中日ファンが9割を占める事になるでしょう(爆)

スポンサーサイト
10/28 22:21 | 阪神タイガース2007 | CM:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 LARK31 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。