スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
相棒 ー劇場版ー
今日は↓にも書いた様に相棒ー劇場版ー絶体絶命42.195km」を見てきました。




とりあえず、感想などは・・・
(ネタバレあるかもなのでご注意をw)

今年のGW話題の映画と言う事で、他のブロガーさんや周りの人達も公開されてまだ1週間たってませんが、既に見た人も多いみたいですね。

家からそこそこ近めの「アポロシネマ8」は、昨日の夜の段階、朝と昼間の2本は完売でした。なので少しだけ足を伸ばして「なんばパークスシネマ」に行く事に。
幸い一番いい時間帯?13時~がまだ若干残りがあったのでオンライン購入。しかも火曜日はメンバーズデーと言う事で、以前に会員になっていたので1200円で見る事ができました(⌒∧⌒)

なんばパークスに着くとエレベーター前には
「13時からの相棒は完売しました」「15時45分からの相棒は完売しました」

やっぱりオンラインで予約を取っててよかったです^^

本題に入って映画の感想ですが・・・
(ここからはネタバレがあると思うのでご注意を)

次々と起こる殺人事件、最初は別の事件かと思っていた物が、右京さんの手によって1つに繋がってしまうわけです。

毎度の事ながら、1つの事件として繋がりを持たせてしまう右京さんの知識の広さは、いつも素晴らしいと思います。

その1つの事件の最後のターゲットが「東京マラソン」になる訳ですが、解決して行くのに、亀山と捜査一課の伊丹さんが、協力していたw
いざと言うときは協力するみたいです。。。φ(..;)

その他はと言うと、だいたいいつも通りの期待通りの作品だと思いますw

木村佳乃()の衆議院議員での悪女っぷりも、相変わらず板についてますなぁ~強いて言えば、松下由樹の出番がちょっと少なかったなぁ・・・

相棒シリーズとして期待を裏切らない作品だと思いますよ~~♪

スポンサーサイト
05/06 20:43 | 雑談暇ネタ | CM:4
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 LARK31 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。