スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
渡辺初お立ち台ヾ(@゜▽゜@)ノ  阪神8ー3中日
7月1日(甲子園)
中日|010 020 000|3
阪神|001 223 00X|8

勝利投手:渡辺
敗戦投手:小林
セーブ :
HR  :金本6回(14号2ラン)


試合経過、感想などは【続きを読む】をクリックして下さい。

【試合経過】

先発はアッチソンと中田。

●2回表、2死2塁でデラロサがセンター前タイムリーで中日先制。
●3回裏、2死満塁で林がファーストゴロエラーの間に同点に。
●4回裏、2死満塁から新井がショート内野安打の2点タイムリー!!
●5回表、2死満塁からウッズがライトへ同点のタイムリー
●5回裏、1死2、3塁から藤本がセカンドフィルダーチョイスで勝ち越し!さらに、代打葛城の犠牲フライで1点を追加!!
●6回裏、無死1塁から新井がセンターオーバータイムリー3ベース!!
金本がライトポール際へ2ラン!!


【感想など】

ペナントレースもいよいよ7月に突入しました。そして今日からは2位中日との直接対決!!
日程的に考えてもこの7月が勝負の月になってくるでしょう!!

・・・で、試合を見たのは6回裏ぐらいからでした。

ナベついにお立ち台ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ

アッチソンは勝ち越してもらった直後、ピリッとしなかったみたいですね・・・

で、渡辺は5回裏にいきなり無死1、2塁の時から登板。同点で抑えたならなんとか試合の流れも5分5分といったところで、しっかり抑えましたね!!

前回、前々回と失点をしてましたが、今日ピンチの場面でしっかりと仕事ができたことで、またまた調子も戻ってくるんじゃないでしょうか。

終わっていれば完勝

中盤までは、シーソーゲームの様相。しかし、中盤にいっきにたたみ掛けて終わってみれば5点差の勝利。
ヒットの数は共に10安打ずつなんだが、5点差も開いてしまう展開。

中日はケガ人がいて選手が欠けているとは言え、昨年とはまったく逆の状況ですね。しかも中日にエラーが3つ。ミスがことごとく点に絡んでいるような感じ。

相手のミスを確実に点を結びつける事ができる。そして、少ないチャンスを得点にできる。それが今年の強さかもしれませんね。


まだまだ、明日も中日とです!しっかり1つずつ勝ってもらいましょうヽ(⌒▽⌒)ノ"


スポンサーサイト
07/01 22:58 | 阪神タイガース2008 | CM:2
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 LARK31 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。