スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
あめちゅー <帰宅後少し追記>
20080709173914
大阪、神戸は晴れてるのになぁΣ(´Д`lll)

**********

雨の甲子園から帰宅しました。ちょっと追記でもしてみます。

今季3度目

今シーズン3回目のあめちゅーになってしまいました(-_-;
16:30頃、甲子園の駅に着いた頃に、雨が降り出してきた感じ。夕立みたいな感じの雨だったので20~30分ぐらいで止むだろうと思っていて、いつものようにダイエーで時間つぶし。

・・・しかし、雨が弱まる気配はなく、5時前に連れが来たのでダイエーの外へ。
若干、雨脚は弱くなってきたような感じはしましたが、収まる感じはしませんでした。

そして、17:30雨天中止の発表。

ぞくぞくと詰めかけていた阪神ファンの方々がぞろぞろと帰って行きました。

阪神電車ボロ儲けwww

雨が上がる予報になってたんでしょうね。実際に18:30ぐらいには上がってたみたいですし。それがなかなか上がらなかったので已む無く中止となったのでしょう。


雨の試合と言えば・・・

それなりに回数をこなしているので、試合中に雨が降ってきた事もあります。そんな中印象に残っている試合を上げてみます。

・直近では、昨年6月10日の対ソフトバンク戦です。

当時の記事はこちらから

http://holark31.blog62.fc2.com/blog-entry-118.html

相手投手は阪神戦で無敵の杉内。試合途中から雨が振り出し徐々に雨脚もキツくなる中、5回2死から粘って粘って桜井が四球を選ぶ。ここで試合は中断・・・

もしここで桜井が倒れていたらゲームセットとなっていただろう。しかし、ランナーが出た事によりゲーム成立とはならないので、審判団も試合を続行せざるおえない。

そして、9回裏野口の犠牲フライで同点に。そして延長に入り林がサヨナラ2ラン!!

最近の雨の試合ではこの試合が1番印象に残ってます。


・他では、2004年9月の讀賣戦

日付は忘れましたけど、初回に今岡先頭打者ホームランで先制したにも関わらず、2回表に三東が捕まり逆転を許しちゃいました。

しかし、逆転されてなおも讀賣の攻撃中に突然の激しい雨(; ̄_ ̄)
当時、1アルプスに座ってましたが、階段を滝のように流れてきていて即中止に。

しかし、その雨は隣の尼崎や芦屋では降っておらず、西宮でも甲子園の近辺だけに雨雲があったみたいです。

そして、その日午後7時過ぎ頃、近畿地方で震度4クラスの地震がΣ( ̄□ ̄;!!
5万5千人いてる中でその地震を感じていたらパニックになっていたでしょうね。
そう考えれば幸運の雨だったのかもしれません。

・さらに古い記憶では92年か93年頃の讀賣戦の雨も印象に残ってます。
試合の記憶は桑田が先発していて、5回ぐらいまで0更新の投手戦が、後半に桑田を捕らえノックアウトに大差で勝利したぐらいしか憶えてません(⌒▽⌒;)

何が印象に残っているかと言うと午後7時にプレーボール

当時は自由席があったので開門が2時とかそれぐらいだったと思います。2時ぐらいに球場に入れると阪神の練習が見れるねんなぁ(⌒∧⌒)

しかし、夕立で雨が上がったのが6時前・・・それでも球団は試合を強行しなんと午後7時試合開始

僕が物心つく以前は試合開始が7時とかが普通やったらしいですが、僕が物心ついた時は確か6:20試合開始やったかなぁ~~85年ってそれぐらいでしたよね??

92、93年頃では開始時間はたいていの場合6時になってたと思います。
試合終了もけっこう遅かったような記憶があります。

とは言っても、その頃って試合後は帰りの阪神電車とか梅田駅で六甲颪やらHMを歌うのが普通だった時代なので、中学生ながら帰りはいつも終電やったようなwww



さて、明日もう1試合讀賣戦です!頑張っていきましょうヽ(⌒▽⌒)ノ"


スポンサーサイト
07/09 17:39 | 携帯より | CM:2
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 LARK31 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。