スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
やっぱり呪いか?? 阪神0ー1広島
7月12日(甲子園)
広島|000 010 000|1
阪神|000 000 000|0

勝利投手:コズロースキー
敗戦投手:安藤
セーブ :永川
HR  :


試合経過、感想などは【続きを読む】をクリックして下さい。
【試合経過】

先発は安藤とコズロースキー

●5回表、2死2塁から赤松がレフト前タイムリー

【感想など】

明日も勝ちます

昨日の関本のヒーローインタビュー。言うてもうたぁ~~と思った人は、けっこういてるはずw

阪神のヒーローインタビューで

『明日も勝つ』

と言う、一言は禁句中の禁句。
これを言うとたいてい翌日は負けてしまう。通称

新庄の呪い

槙原から敬遠球を打った日のヒーローインタビューで新庄がこの言葉を発してしまい、翌日から大連敗。
それ以降、「明日も勝つ」と言った言葉をヒーローインタビューで言うと次の日は負けてしまっている。

昨日に続く投手戦・・・3塁踏めず

広島の先発は中継ぎから先発に回ったコズロースキー。身長が198cmで長身から投げ下ろすタテに割れるカーブがかなり有効的に効いていた。
序盤はストライクからボールになる球を振らされていた感じ。中盤以降はその球でカウントを取ってくるようになったので、これまたやっかいに。
結局、コズロースキーからは散発の3安打。そして、安定してきたリリーフ陣にも完全に抑えられてしまった。


安藤も初回こそバタバタしたものの、それ以降はランナーを出しても慌てる事なくナイスピッチング。先発として7回1失点は上出来だろう。赤松に打たれたタイムリーも決していい当りをされたわけではないですからね。今日は少しだけ広島につきがあったということでしょう。


さて、明日も甲子園での広島戦!勝って勝ち越しを決めましょうヽ(⌒▽⌒)ノ"
スポンサーサイト
07/12 21:22 | 阪神タイガース2008 | CM:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 LARK31 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。