スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
遠い1勝 横浜6ー3阪神
8月4日(横浜)
阪神|300 000 000|3
横浜|110 040 00X|6

勝利投手:三浦
敗戦投手:金村
セーブ :寺原
HR  :関本1回(5号3ラン)、石井琢2回(2号ソロ)


試合経過、感想などは【続きを読む】をクリックして下さい。




【試合経過】

先発は金村と三浦。

●1回表、2死1、3塁から関本がバックスクリーンへ先制3ラン!
●1回裏、2死1塁から吉村がライトオーバー3ベースで横浜1点を返す。
●2回裏、石井のソロホームランで1点差に。
●5回裏、2死1、3塁から内川がライト前タイムリーで同点。さらに吉村がレフト前タイムリーで横浜勝ち越し。さらに2、3塁となってビグビーがセンター前2点タイムリー


【感想等】

あと1つのアウト

浜の番長相手に関本の3ランで幸先のよい先制をした。しかし、初回のパスボール絡みの失点。石井啄にまさかのHRで1点差に・・・なんかやな感じやなぁと思いながら見てたら・・・。

勝利投手の権利の掛かった5回、先頭の石川にヒットを許してしまった。まぁ四球よりかはぜんぜんマシだけど、打順の流れ的には嫌な巡り合わせ。それでも金城を抑えて2死までは何とかこぎつけた。

続く仁志の時も、外野陣がかなりの前進守備で石川の本塁突入を未然に防ぎ、「金村に1勝を!!」と言う思いは、野手の人達も一緒だったんだろうなぁ~

しかし、そこで踏ん張りきる事ができなかった。。。orz

内川、吉村に連続タイムリーで逆転を許し、ビグビーにダメ押しとなるタイムリー。
カウントを獲りに行った変化球を狙い撃ちされたような感じでした。やっぱり3巡目に回ってくるんだから、1巡目、2巡目と同じリードじゃあ抑えられませんわ。相手もプロなんだから。

金村が投げる時は、たまたまだが相手もいいピッチャーだったり、前日に打ちまくっていたりと、その辺のツキのなさもあるんだろうけど。

変則日程で次はいつ登板になるか??ですが、次こそは金村に1勝を!!

山本昌200勝

昌さんが今日の讀賣戦で200勝を達成したみたいです。もうちょい気の利いたヒーローインタビューをしてくれれば、よかったんだが

200勝のうち何試合貢献してるんやろう??阪神は相当な勝ち数を貢献していると思うんだけどw
2年前にはノーヒットノーランもやられてますしね(; ̄_ ̄)

全盛期の頃だと、山本昌、今中と連戦で2枚当てられたら「はい。負け越し決定」みたいな雰囲気ありましたもんね。それぐらい、あのキレのあるスローカーブとスクリューにやられたいた感じがあります。

なにわともあれ、最年長での達成らしくおめでとうございます。
次に200勝をする投手はあらわれるのだろうか・・・・


さて、明日からはこっちに帰ってきて京セラで広島とです!しっかり1つずつ勝って行きましょうヽ(⌒▽⌒)ノ"


スポンサーサイト
08/04 21:42 | 阪神タイガース2008 | CM:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 LARK31 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。